読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三代目茂蔵「バジルシード」

三代目茂蔵「バジルシード」

こちらも前回のタイガーナッツ同様、三代目茂蔵の7月新商品です。

 f:id:QAQQAR:20160705230610j:imagef:id:QAQQAR:20160705230631j:image

<内容量>85g
<原材料名>スイートバジルシード(インド産)
<栄養成分表>※100gあたり
エネルギー 27kcal
たんぱく質:2.5g
脂質:0.6g
糖質:0.3g
食物繊維:3.9g
ナトリウム:4mg

 

私は聞いたことがなかったのですが、こちらもスーパーフードなのだそうです。

名前や水を吸ってゼリー状に膨らむという点ではチアシードに似ていますが、成分はだいぶ異なるようです。

参考:三代目茂蔵ではチアシードも販売しています。こちらも216円です。

<内容量>85g
<原材料名>チアシード(ペルー産)
<栄養成分表>※100gあたり
エネルギー 395kcal
たんぱく質:22.1g
脂質:21.9g
糖質:10.8g
食物繊維:33.1g
ナトリウム:0.3mg

 

想像以上に水を吸って、色が白くなり少し驚きました。

よくよく見ると約30倍に膨らむと袋に記載がありました。(チアシードの方は約10倍と書いてあります。)

 

水だと戻すのに時間が掛かるので、すぐに食べたい場合はお湯で戻して、その後氷を投入するとすぐに食べられます。せっかちですが楽ちんです(笑)

食べた感じだけではチアシードとそこまでの大差は無いかもしれませんが、何せ安いので試す価値はあると思います。

 

 ↓三代目茂蔵の7月新商品のチラシです。

株式会社 篠崎屋 ---ニュースリリース(新商品案内7月号をアップしました。)---

 

三代目茂蔵「タイガーナッツ」

三代目茂蔵「タイガーナッツ」

 f:id:QAQQAR:20160703232729j:imagef:id:QAQQAR:20160703232737j:image

こちら、三代目茂蔵の7月新商品なのだそうです。
タイガーナッツを売っているのは今までもちょくちょく見かけてはいましたが、
びっくりするような値段だったため今まではスルーしていました。

ただ、茂蔵では55gで216円という、だいぶ手の出しやすい値段で販売されています。
私のように気になってはいたけれど値段がネックで手を出せていなかった、という方にはお勧めです。

食べた感じは食物繊維感がかなりあって、若干甘みを感じます。
タイガーナッツを生まれて初めて食べたため、他のタイガーナッツとの違いは分かりません。

三代目茂蔵の7月新商品のチラシです。

株式会社 篠崎屋 ---ニュースリリース(新商品案内7月号をアップしました。)---

三代目茂蔵「干し納豆」

三代目茂蔵「干し納豆」
 
 f:id:QAQQAR:20160628084934j:imagef:id:QAQQAR:20160628084952j:image
 
<内容量>25g
<原材料名>丸大豆(国産)(遺伝子組み換えでない)、食塩、でんぷん、醤油、砂糖、みりん、鰹節エキス、蛋白加水分解物、鰹節、昆布エキス、納豆菌、醸造酢、(原材料の一部に小麦、大豆を含む)

<栄養成分表>
※記載がありませんでした。
 
この量で税込108円はなかなかのコスパではないかと思います。原材料を見る限り、そんなに変なものも含まれていないと思います。
そのまま食べることが出来、噛み応えがあります。夜食としても活用出来るんじゃないかと思います。
ただ、(そのまま食べる場合)それなりに味が濃いです。お酒のつまみという感じがします。
 
三代目茂蔵で販売していますが、近所にお店が無かったり、営業時間が短かったりするので、なかなか入手が難しいかもしれません…。
 
三代目茂蔵のHP(この商品の紹介は無いと思われます。)
 

KALDI「大麦若葉青汁」

カルディコーヒーファーム大麦若葉青汁」

もへじ 大麦若葉青汁 30p | カルディコーヒーファーム 公式オンラインショップ

 f:id:QAQQAR:20160618200330j:imagef:id:QAQQAR:20160618200342j:imagef:id:QAQQAR:20160618200349j:imagef:id:QAQQAR:20160618200437j:image

<内容量>90g(3g×30袋)
<原材料名>大麦若葉末、ブドウ糖還元麦芽糖、ケール末、澱粉、モロヘイヤ末

<栄養成分表>1袋(3g)あたり
エネルギー 10.3kcal
たんぱく質:0.4g
脂質:0.1g
炭水化物:1.7g
食物繊維:0.5g
ナトリウム:1mg

 

 過去には数種類の青汁を試していた時期がありましたが、最近はずっとこの青汁を購入しています。

ブドウ糖還元麦芽糖が入っていますが、甘すぎることなくほどよい甘さです。

 

もちろん水やお湯等に溶かして飲むのはいいですが、水等に溶かさず、粉のまま飲んでしまうのも案外お勧めです。

水や紙コップ等が常備されている環境でなくても、手軽に速攻で摂取出来ます。

外出先でも摂ることが出来ますし、野菜の無い食事の前に、サラダ代わりにさっと飲むことも出来ます。一袋は少量ですが、意外と満足感があります。

 

粉のまま飲んでも普通に美味しいです。(むしろそのままの方が個人的には好みです。)飲み方に失敗しなければむせる事も基本的に無いと思います(^^;)

 

ローソン「ブランパン」がマイナーチェンジしていました。

 ローソン「ブランパン」についての記事は以前にも書きましたが、2016年5月最終週頃にマイナーチェンジが行われたようなので、変更点を比較してみました。

 

マイナーチェンジ後のブランパン

f:id:QAQQAR:20160605171950j:image 

f:id:QAQQAR:20160605171958j:image

<内容量>2個
<原材料名>ミックス粉(植物性たん白、大豆粉、オーツブラン、難消化性デキストリン、米ぬか、ぶどう糖シトラスファイバー、エリスリトール)、卵、植物油脂、パン酵母、調整豆乳、蜂蜜、小麦粉、発酵風味料、食塩、乳等を主要原料とする食品、加工デンプン、セルロース、糊料(増粘多糖類)、酢酸Na、メタリン酸Na香料、(原材料の一部に乳成分、卵、オレンジ、大豆を含む)
<栄養成分表>※1個あたり
エネルギー 68kcal
たんぱく質:6.6g
脂質:2.4g
糖質:2.2g
食物繊維:5.4g
ナトリウム:84mg

 

ちなみに、リニューアル前のブランパンは下記の通りです。

 

<内容量>2個
<原材料名>ミックス粉(植物性たん白、大豆粉、オーツブラン、難消化性デキストリン、米ぬか、ぶどう糖シトラスファイバー、エリスリトール)、卵、植物油脂、調整豆乳、エリスリトール、パン酵母、小麦粉、砂糖、食塩、発酵風味料、乳等を主要原料とする食品、加工デンプン、セルロース、糊料(増粘多糖類)、酢酸Na、(原材料の一部に乳成分、卵、オレンジ、大豆を含む)
<栄養成分表>※1個あたり
エネルギー 64kcal
たんぱく質:6.6g
脂質:1.9g
糖質:2.3g
食物繊維:5.4g
ナトリウム:91mg

 

 

☆主な変更点☆

まず栄養成分表からみると、

エネルギー:64→ 68kca(+4kcal)
たんぱく質:6.6g(±0g)
脂質:1.9g→2.4g(+0.5g)
糖質:2.3g→2.2g(-0.1g)
食物繊維:5.4g(±0g)

脂質の増加がkcal微増の要因となっているようです。

 

また、パッケージ表面の記載が変わっており、マイナーチェンジ後のブランパンは「砂糖不使用」の文言が追加されています。

(旧)「人工甘味料不使用」→(新)「人工甘味料・砂糖不使用」

原材料欄を見ると、具体的には、

(旧)エリスリトール、砂糖→(新)蜂蜜

に変更になっていることが分かります。確かに砂糖は使用されていませんが、その代わりに蜂蜜は使用されているため、糖質はほとんど変わっていません(-0.1g)

 

そして、以前のブランパンでは使用されていなかった添加物「メタリン酸Na」、「香料」が加えられているようです。

「メタリン酸Na」は主に結着剤や品質改良材として、ハム・ソーセージ、めん類、魚肉練り製品などに使用されることが多い食品添加物だそうです。

「香料」と一括表示される食品添加物のため、どんな香料をどれだけ使用しているかという詳細はこれだけでは分かりません。

ちなみに「酢酸Na」(以前から使用されている)は、酸味・酸度の調整や、日持ちを向上させる目的に使用される食品添加物だそうです。

 

色々と製造や流通面の都合はあったのだと思いますが、これから夏に向けて、暑さ対策から多少の商品改良が必要だったというのが大きいのでしょうか・・・。

 

ちなみに、味覚がそんなに敏感ではない私からすると、味の変化はほとんど分かりませんでした(笑)

 

UHA味覚糖「猿田彦珈琲 FORCE CANDY」

UHA味覚糖猿田彦珈琲 FORCE CANDY」

猿田彦珈琲 FORCE CANDY(フォースキャンディ) UHA味覚糖

 f:id:QAQQAR:20160604011756j:image

f:id:QAQQAR:20160604011809j:image

<内容量>16g
<原材料名>砂糖、水飴、コーヒー
<栄養成分表>(1袋16gあたり)
エネルギー 60kcal
たんぱく質:0g
脂質:0g
炭水化物:15.5g

原材料がシンプルでいいですね。個人的にはKALDIで売っている「バリズベスト コーヒーキャンディ」が気に入っていたのですが、最近売っているのをあまり見かけず困っていたので助かりました。

一袋税込み111円です。実際中に入っているのは6粒なので、1粒19円弱くらいです。(けちくさいこと言ってすみません。)でも一人で食べる分には、1袋200円とかするキャンディよりも買い求めやすいので助かります。

コーヒーが飲めない、買えないときでも、一袋忍ばせておけば代わりになるので安心です。

 

 同じ「FORCE CANDY」シリーズで「スチームミルク」味もあります。普段ミルクキャンディーを食べないので比較は難しいですが、くどさがなくて食べやすいと感じました。

猿田彦珈琲 FORCE CANDY(フォースキャンディ) UHA味覚糖

(リンク先は上記と同じです。)

<内容量>16g
<原材料名>砂糖、水飴、生クリーム、マスカルポーネチーズパウダー、加藤練乳、食塩、乳化剤、酸味料(原材料の一部に大豆を含む)
<栄養成分表>(1袋16gあたり)
エネルギー 64kcal
たんぱく質:0g
脂質:1.5g
炭水化物:13.6g

 

セブンイレブンで販売しています。(今のところセブンイレブン以外のお店では見かけたことが無いのですが、他のお店でも販売しているかもしれません。)

 

ローソンストア100「ブルーベリー」

ローソンストア100「ブルーベリー」

ブルーベリー|冷凍食品|バリューライン|ローソンストア100 ~100円ショップ・生鮮コンビニ~

  f:id:QAQQAR:20160522175354j:imagef:id:QAQQAR:20160522175403j:image

<内容量>90g
<原材料名>ブルーベリー

<栄養成分表>参考・1袋90gあたり

 ※成分表の記載がないため、セブンプレミアムの冷凍ブルーベリー(130g)を90gに換算しています。

エネルギー 56.7kcal
たんぱく質:0.55g
脂質:0.07g
炭水化物:13.4g

 

ずっと前から売っている商品で、今更と言えば今更なのですが、この冷凍ブルーベリーやたら安いですよね。

90g入って税込み108円です。

冷凍タイプ、乾燥タイプ、はたまた生ブルーベリーの一般的な相場と比べてもはるかに安いです。

何か隠された理由があるのではないかと疑ってしまうくらいです(笑)

冷凍は乾燥タイプと比べて、砂糖とか植物油脂とか保存料とか、余計なものが添加されていないことが魅力です。

これからの季節はアイス感覚で凍ったまま食べてしまうのもいいと思います。

 

ローソンストア100の冷凍食品は、他にも手頃で使いやすい商品が多いですね。

だいたいのお店で横に冷凍ストロベリーが並んでいます。ブルーベリーに飽きてきた時にたまに買っています。

ストロベリー|冷凍食品|バリューライン|ローソンストア100 ~100円ショップ・生鮮コンビニ~

 

また、ローソンストア100が近くに無い場合は、セブンイレブンでも冷凍ブルーベリーを手頃な値段で購入出来ます。こちらは130g入りで税込213円です。

ブルーベリー 130g | セブンプレミアム公式 プレミアムライフ向上委員会

<内容量>90g
<原材料名>ブルーベリー

<栄養成分表>参考・1袋90gあたり

エネルギー 82kcal
たんぱく質:0.8g
脂質:0.1g
炭水化物:19.4g

ローソンストア100セブンプレミアムの両方とも加工者は株式会社ノースイです。

こちらの商品は一度しか買ったことが無く記憶は定かでないのですが、比較的大粒だったような気がしました。

もしかしたら粒の大きさでローソンストア100用とセブンプレミアム用に振り分けていて、それが値段の差に反映されているのかもしれないですね。

(あくまで個人的な推測です!)