ローソン「ブランパン」(2017/11/7リニューアル)

ローソン「ブランパン」(2017/11/7リニューアル)

ローソンのブランシリーズは累計販売数1億5千万個突破!ブランパンがさらに美味しくリニューアル!|ローソン研究所

 

※シールを雑にはがした後の写真ですみません・・・。

f:id:QAQQAR:20171119162517j:image

f:id:QAQQAR:20171119162547j:image

<内容量>2個

<原材料名>ミックス粉(植物性たん白、大豆粉、オーツファイバー、オーツブラン、米ぬか、イヌリン、シトラスファイバー、エリスリトール、殺菌乳酸菌パウダー)、牛乳植物油脂、卵、パン酵母、調整豆乳、蜂蜜、ぶどう糖、小麦粉、発酵風味料、食塩、加工デンプン、糊料(増粘多糖類)、酢酸Na、メタリン酸Na、香料、(原材料の一部に乳成分、卵、小麦、オレンジ、大豆を含む)

<栄養成分表示>※1個当り

エネルギー 70kcal (+4kcal)
たんぱく質:6.2g(-0.1g)
脂質:2.8g(+0.5g)
糖質:2.2g(±0g) 
食物繊維:5.5g(-0.2g)
ナトリウム:100mg(+14mg)

ショ糖:0g
飽和脂肪酸:1.0g
トランス脂肪酸:0g
コレステロール:5mg

 

※色付きはリニューアル前からの変更点です。

赤:追加

オレンジ:割合(記載順)変更・増減

ちなみに、リニューアル前のブランパン情報は下記の通りです。

<内容量>2個
<原材料名>ミックス粉(植物性たん白、大豆粉、米ぬか、イヌリン、オーツファイバー、オーツブラン、シトラスファイバー、エリスリトール、殺菌乳酸菌パウダー)、卵、植物油脂、パン酵母、調整豆乳、蜂蜜、ぶどう糖、小麦粉、発酵風味料、食塩、乳等を主要原料とする食品、加工デンプン、糊料(増粘多糖類)、酢酸Na、メタリン酸Na、香料、(原材料の一部に乳成分、卵、小麦、オレンジ、大豆を含む)

<栄養成分表>※1個あたり

エネルギー 66kcal

たんぱく質:6.3g

脂質:2.3g

糖質:2.2g

食物繊維:5.7g

ナトリウム:86mg


一番大きな変更点は、やはり「牛乳使用」となったことでしょうか。また、ローソンHPにも記載がありますが、ミックス粉の配合が一部変更されているようです。どちらかというと風味向上目的のリニューアルであるように見受けられます。

 

ちなみに同時に「ブランパン(チーズ)」が新発売されていたので、
ご参考までに併せて紹介させて頂きます。

 f:id:QAQQAR:20171119162637j:image

f:id:QAQQAR:20171119162648j:image

 <内容量>2個

<原材料名>ミックス粉(植物性たん白、大豆粉、オーツファイバー、オーツブラン、米ぬか、イヌリン、シトラスファイバー、エリスリトール、殺菌乳酸菌パウダー)、プロセスチーズ、牛乳、植物油脂、卵、パン酵母、小麦粉、蜂蜜、ぶどう糖、発酵風味料、食塩、加工デンプン、糊料(増粘多糖類)、酢酸Na、乳化剤、香料、カロテノイド色素、メタリン酸Na(原材料の一部に乳成分、卵、小麦、オレンジ、大豆を含む)

<栄養成分表示>※1個当り

エネルギー 74kcal

たんぱく質:6.3g

脂質:3.5g

糖質:2.0g

食物繊維:4.7g

ナトリウム:140mg

 ショ糖:0g

 

↓<参考>以前のリニューアル時等の記事はこちら↓ qaqqar.hatenablog.com

qaqqar.hatenablog.com

qaqqar.hatenablog.com

 

アイ・フィット工業「Naledge塩シリーズ(「ピリ辛エビ塩」「トムヤム塩」「ライム胡椒塩」)

アイ・フィット工業「Naledge塩シリーズ(「ピリ辛エビ塩」「トムヤム塩」「ライム胡椒塩」)

 f:id:QAQQAR:20170416160831p:imagef:id:QAQQAR:20170416160847p:imagef:id:QAQQAR:20170416160902p:image

「ピリ辛エビ塩」
<内容量>50g
<原材料名>天日塩、エビ粉末(エビを含む)、トウガラシ、ニンニク、にんじん、調味料(アミノ酸等)
<栄養成分表>(100g当たり)
エネルギー:232kcal
たんぱく質:18.4g
脂質:2.6g
糖質:33.7g
食塩相当量:37.8g

 

「トムヤム塩」
<内容量>50g
<原材料名>天日塩、トウガラシ、レモングラス、ニンニク、調味料(アミノ酸等)
<栄養成分表>(100g当たり)
エネルギー:176kcal
たんぱく質:6.3g
脂質:0.8g
糖質:36.0g
食塩相当量:53.3g

 

「ライム胡椒塩」
<内容量>50g
<原材料名>天日塩、胡椒、ライム果汁、ニンニク、にんじん、調味料(アミノ酸等)
<栄養成分表>(100g当たり)
エネルギー:128kcal
たんぱく質:6.2g
脂質:0.8g
糖質:23.9g
食塩相当量:65.8g


KALDIで見かけて購入しました。1本税込108円というお値打ち価格です。
私の行ったKALDIでは上記3種類しか見かけませんでしたが、会社のHPを見る限りは他の種類の塩も存在するようです。

値段で見ると100円均一でも取り扱いがありそうですが、私は今の所発見したことがありません。

ちなみに、KALDIに何度か足を運んだ限りでは、
「ピリ辛エビ塩」→「ライム胡椒塩」→「トムヤム塩」の順で品薄率が高いです。
(「ピリ辛エビ塩」には一度しか見かけていません。)

 

 

光生「カカオパウダー」

光生「カカオパウダー」

f:id:QAQQAR:20170409155328j:imagef:id:QAQQAR:20170409155341j:image 

<内容量>200g
<原材料名>カカオ粉末
<栄養成分表>(100g当たり)
エネルギー 353kcal
たんぱく質:27.4g
脂質:12.6g
炭水化物:47.8g
-糖質:17.0g
-食物繊維:30.8g
食塩相当量:0.03g

 

KALDIにて見かけました。ココアパウダーではなくカカオパウダーなのだそうです。
カカオパウダーはココアパウダーと同義である、というような話を以前に聞いたことがあったような気もするのですが、こちらの商品はあくまでカカオパウダーなのだそうです。

 

調べてみたところ、
ココアパウダーに使われるカカオ豆は高温で焙煎されるのに対し、カカオパウダーは焙煎しないままのカカオ豆を小さく粉砕し、粉末状にまで細かくしたものだそうです。
そのためビタミンCを始めとする、カカオ豆の焙煎過程で失われるビタミン・ミネラルなどの栄養素がより多く含まれているとのことです。
※下記ページ等を参考に致しました。

https://www.cacao-healthy-chocolate.com/blog/show/difference-in-cocoa-powder-and-cacao-powder

http://pmslab.com/raw-cacao-powder/

 

ちなみに、一般的なココアパウダーの栄養成分表は
<栄養成分表>(100g当たり)
エネルギー 270kcal
たんぱく質:17.5g
脂質:22.5g
炭水化物:40.0g
-糖質:17.5g
-食物繊維:22.5g
※日本食品成分表2015年版<七訂>の4gあたりを100g当たりに換算。

片岡物産HPより引用)↓

http://www.kataoka.com/enjoy/library/cocoa/about.html

 

となっており、こちらのカカオパウダーの方が高たんぱく、低脂質であることが見て取れます。
ちなみに肝心の味は、名の通り一般的なココアパウダーよりもチョコレート感がより強い印象です。

 

200g入りで(確か)税込498円だったと記憶しています。
ココアパウダーと比較してもお高い印象はさほど無く、「ローカカオパウダー」として販売されている商品と比較するとはるかに安いです。

KALDIで販売しているのを見かけたのはしばらく前で、もしスポットでの入荷であったならもう販売されていない可能性があり、
かつ元々取り扱いの無い店舗もあると思われるため、今でも入手可能かどうかは不明です。

ただコストパフォーマンスの高い商品だと思われますので、
ご興味のある方は探してみてください~

 

森永製菓「ヘルシースナッキング<つぶつぶグレープグミ><つぶつぶレモングミ>」

ヘルシースナッキング<つぶつぶグレープグミ>

ヘルシースナッキング<つぶつぶグレープグミ> | キャンディ | 菓子 | 商品情報 | 森永製菓株式会社

 f:id:QAQQAR:20170219191953j:imagef:id:QAQQAR:20170219192005j:image

<内容量>33g
<原材料名>砂糖、食物繊維(イヌリン、難消化性デキストリン)、ゼラチン、グレープ加工品(オレンジ・キウイフルーツ・バナナ・もも・りんごを含む)、濃縮グレープ果汁、コラーゲンペプチド、オブラート/甘味料(ソルビトール)、グリセリン、酸味料、香料、アカキャベツ色素、ゲル化剤(ペクチン)、乳化剤、光沢剤
<栄養成分表>(1袋:標準33g当たり)
エネルギー 85kcal
たんぱく質:3.1g
脂質:0g
糖質:22.5g
・糖質:16.9g
食物繊維:5.6g
食塩相当量:0.03g

 

ヘルシースナッキング<つぶつぶレモングミ>

ヘルシースナッキング<つぶつぶレモングミ> | キャンディ | 菓子 | 商品情報 | 森永製菓株式会社

 f:id:QAQQAR:20170219192017j:imagef:id:QAQQAR:20170219192027j:image

<内容量>33g
<原材料名>砂糖、食物繊維(イヌリン、難消化性デキストリン)、ゼラチン、レモン加工品(オレンジ・キウイフルーツ・バナナ・もも・りんごを含む)、レモン果汁、コラーゲンペプチド、オブラート/甘味料(ソルビトール)、グリセリン、酸味料、香料、ゲル化剤(ペクチン)、乳化剤、着色料(紅花黄、ウコン)、光沢剤
<栄養成分表>(1袋:標準33g当たり)
エネルギー 85kcal
たんぱく質:3.1g
脂質:0g
糖質:22.5g
・糖質:16.9g
食物繊維:5.6g
食塩相当量:0.03g

 

※写真撮影がやたら下手で申し訳ございません・・・

 

2017年1月より発売になった新商品のようです。コンビニなどでたまに並んでいるのを見かけます。
食物繊維が含まれていたり糖質が抑えられていたり、ちょい健康系な感じで商品自体は良いと思うのですが、
1袋税込138円とのことで、他のグミと比べて少々お高目です。
1袋9粒入りなので、1粒当たり16円弱であることを考えると、食べまくることは少々気が引けます・・・。
ある意味では食べ過ぎ予防になるかもしれませんが(笑)。

森永製菓の公式HPを見ると、発売日の欄に、
「2017年1月24日コンビニエンスストア・駅売店先行」との記載がありました。
これが今後スーパーやお菓子屋さん、ドラッグストア等で発売されてくるという意味を含むのであれば、
もう少し安い値段で購入出来るようになるかもしれません。そうなることを期待しております。

ちなみに「ヘルシースナッキングとは、海外セレブが美容と健康のために実践している新しい生活習慣です。
食物繊維たんぱく質が含まれる間食をこまめに食べることで極端な空腹状態をつくらず、結果 食べ過ぎが防止できるという考え方に基づいています。」
(森永製菓HPより)とのことです。ご参考までに~

ヘルシースナッキング | 森永製菓

 

ナチュラルローソン「ココナッツシュガーチョコレート」

ナチュラルローソン「ココナッツシュガーチョコレート」

ココナッツシュガーチョコレート|ローソン

f:id:QAQQAR:20161218212819j:imagef:id:QAQQAR:20161218212825j:imagef:id:QAQQAR:20161218212830j:image
<内容量>32g
<原材料名>ココナッツ、カカオマス、ココナッツシュガー、ココアバター、ココアパウダー、マルトデキストリン、食塩、乳化剤、光沢剤、香料、(原材料の一部に乳成分、大豆を含む)
<栄養成分表>(1袋32g当たり)
エネルギー 184kcal
たんぱく質:2.5g
脂質:15.6g
糖質:10.0g
食物繊維:4.2g
ナトリウム:54mg(食塩相当量0.1g)

 

単に砂糖の代わりにココナッツシュガーを用いたチョコレートという訳では無く、
ハイカカオのチョコレートでコーティングされた乾燥ココナッツです。


通常のハイカカオチョコレートはちょっと重たいと感じることがありますが、
こちらの商品はあくまで本体はココナッツなので重さは少なく、かつココナッツの風味もあるためとても食べやすく感じます。

原材料に余計なものが使用されておらず、甘み付けはココナッツシュガーのみとなっています。カカオ分72%ですが、意外と甘さを感じます。


一粒一粒が比較的小さいため、少量ずつ食べられます。
また、個包装ではありませんが、溶けにくいようにコーティングされているようでドロドロにはなりにくいと思います。

 

ナチュラルローソンブランドですが、(店舗によりますが)普通のローソンでも取り扱っています。

ローソン・ブランパンのリニューアル(2016/11/8)

ローソンのブランパンが2016年11月8日よりマイナーチェンジしていました。

ローソンのブランパンが11月8日(火)、食べやすく美味しくリニューアル!|ローソン研究所

ブランパン 2個入|ローソン

f:id:QAQQAR:20161113223848j:imagef:id:QAQQAR:20161113223853j:image

 <内容量>2個

<原材料名>ミックス粉(植物性たん白、大豆粉、米ぬか、イヌリン、オーツファイバー、オーツブラン、シトラスファイバー、エリスリトール、殺菌乳酸菌パウダー)、卵、植物油脂、パン酵母、調整豆乳、蜂蜜、ぶどう糖、小麦粉、発酵風味料、食塩、乳等を主要原料とする食品、加工デンプン、糊料(増粘多糖類)、酢酸Na、メタリン酸Na、香料、(原材料の一部に乳成分、卵、小麦、オレンジ、大豆を含む)
<栄養成分表>※1個あたり
エネルギー 66kcal
たんぱく質:6.3g
脂質:2.3g
糖質:2.2g
食物繊維:5.7g
ナトリウム:86mg


ちなみに、リニューアル前のブランパンは下記の通りです。
<内容量>2個
<原材料名>ミックス粉(植物性たん白、大豆粉、オーツブラン、難消化性デキストリン、米ぬか、ぶどう糖シトラスファイバー、エリスリトール)、卵、植物油脂、パン酵母、調整豆乳、蜂蜜、小麦粉、発酵風味料、食塩、乳等を主要原料とする食品、加工デンプン、セルロース、糊料(増粘多糖類)、酢酸Na、メタリン酸Na、香料、(原材料の一部に乳成分、卵、小麦、オレンジ、大豆を含む)
<栄養成分表>※1個あたり
エネルギー 68kcal
たんぱく質:6.6g
脂質:2.4g
糖質:2.2g
食物繊維:5.4g
ナトリウム:84mg

 

※なお、以前のブランパン関連の投稿はこちらをご覧ください。
2016/6/5更新:http://qaqqar.hatenablog.com/entry/2016/06/05/173549

2016/2/25更新:

 http://qaqqar.hatenablog.com/entry/2016/02/25/193941

 

☆主な変更点☆

また、ブランパンの詳細紹介ページには、
「食べやすさを目的に、配合を一部見直しました。ふすまの味わいを抑えしっとり生地に焼き上げました。
新たに乳酸菌を配合し、より健康的な食事パンになりました。」と記載されています。

この点を踏まえ、ミックス粉の配合を新旧で比較すると、

・「米ぬか」の記載が「オーツブラン」の前に移動しています。
原材料名は重量の割合の高い順に表示するルールになっているため、配合量が逆転していることになります。

・「イヌリン」「オーツファイバー」が新たに表記に加わった一方、「難消化性デキストリン」の表記が消えています。

イヌリンはごぼうや菊芋などに含まれる水溶性食物繊維の一種であり、難消化性デキストリンも同様に水溶性食物繊維であるようなので、原料や生成過程は違えど食物繊維であることに変わりはないようです。なお、ミックス粉の成分外で今回表記が無くなった「セルロース」は不溶性食物繊維だそうです。

・「殺菌乳酸菌パウダー」が新たに配合されています。
パッケージ表面にも記載の通り、乳酸菌配合になった点が(少なくとも宣伝文句としては)一番の変更点でしょうか。
袋裏面の左下には、「※本製品は乳酸菌50億個(1個当たり)配合しています。」と表記されています。

そして、袋表面に「殺菌した乳酸菌を使用しています」と表記があるのを見て、「えっ菌死んでるの?」と思った人が私だけでは無いことを祈ります(笑)
この点について下記ページの記載によると、
乳酸菌が死滅した状態でも乳酸菌が生成する乳酸自体は無くなることは無く、摂取する前の生菌・死菌というのはあまり関係ないとのことです。
かなり端折った抜粋ですので、詳細に興味のある方はこちらをご覧下さい。(ちょっと違う内容が記載されている記事も見られるので、ご参考程度に。)

殺菌と表示されている乳酸菌製品は菌が死滅しているのか?


ちなみに栄養成分表の表記の増減は下記の通りです。

エネルギー:68→ 66kcal(-2kcal)
たんぱく質:6.6g→6.3g(-0.3g)
脂質:2.4g→2.3g(-0.1g)
糖質:2.2g→2.2g(±0g)
食物繊維:5.4g→5.7g(+0.3g)

毎度の通り、風味の違い自体は私には分かりませんでした(笑)

ただ何となく、サイズ感が変わった(小さくなった)ような気がしなくもないです。(重量までは計っていないので、気のせいかもしれないですが…)

 

三海幸「おちちまめ」

三海幸「おちちまめ」

※写真及び商品紹介は「あずき甘納豆」です。

あずき甘納豆おちちまめ83g | 北海道の海鮮珍味 三海幸

 f:id:QAQQAR:20160911174015j:imagef:id:QAQQAR:20160911174022j:image

<内容量>25g(大袋もあります。)
<原材料名>全粉乳(北海道産)、小豆甘納豆(砂糖、小豆、還元水飴)、てんさい糖(北海道産)
<栄養成分表>
エネルギー 157kcal
たんぱく質:5g
脂質:4g

コレステロール:14mg
炭水化物:24g
(糖質:23g、食物繊維:1g)
食塩相当量:0.2g

(以下割愛。パッケージ裏面の写真をご覧下さい。)

 

原材料や栄養成分表示を見る限り、相当こだわりを持っている商品のようです。

余計なものが入っていないことに加えて、甘みを甜菜糖を使用している点も珍しく、北海道らしさを感じます。味も素朴な感じでほっとします。

唯一の難点は、若干手に取りずらい名前ということでしょうか(笑)でもインパクトがあっていいネーミングだとも思います。

 

ナチュラルローソン成城石井、一部スーパー等で販売しているのを見かけます。

一番小さい袋だと税込216円程度なので、比較的手の出しやすい価格です。

またおちちまめシリーズはあずき甘納豆の他にも、「チョコレートおちちまめ」「おちちくるみ」が存在します。

北海道産おちちまめシリーズ | 北海道の海鮮珍味 三海幸